カテゴリー別

ライバルチェック

関連記事→『虫眼鏡キーワードの抜出』

虫眼鏡キーワードを抜き出したら今度は競合を見極めるためにライバルチェックをします。

このライバルチェックはとても重要な作業です。

ライバル記事のタイトルにキーワードが入っているかをチェックする

まず抜き出したキーワードで検索してみましょう。

検索結果の1ページめには上位表示されている記事が10個あるはずです。

これらのタイトルといま検索したキーワードを見比べて、タイトルの中にキーワードがすべて入っているものがあればカウントします。

「山瀬まみ」「入院先」の両方です。片方しか入っていないなら無視でかまいません。

両方とも入っている記事の数をメモしておきましょう。

無料ブログが上がってきているかをチェックする

次はタイトルの下にあるURLを見て無料ブログかどうかを確認します。

そのブログが無料ブログであるかどうかをチェックするためにはURLの中に「blog」「ameblo(アメブロ)」などの文字が入っているかどうかをよく見ます。

例 ライブドアブログ  http://blog.livedoor.jp/○○○○○○○/

例 ソネットブログ   http://○○○○○○.blog.so-net.ne.jp/○○○○○○

例 アメブロ      https://ameblo.jp/○○○○○○

他にも色々な無料ブログがありますが、基本的には「blog」の文字があるかどうかで判断します。

これも数をメモしていきます。

表を見ながら弱そうなところ、ねらい目などを考える

エクセルを使うと綺麗に表にできますのでとても見やすいです。

こんな感じになります。(※抜粋です。実際はもっと多くの複合キーワードがありました)

この表を見ながらどこを狙って記事を書くのかを考えます。

タイトルにキーワードがすべて入っている記事が、最多でも4で0~2が多いですね。ライバルはどこも弱そうです。

強いと考えられるのは目安として6以上ある場合です。

次は上位に上がってきている無料ブログの数を見てみます。

0も多いですが全体的にポツポツと無料ブログが上がってきているので、ライバルは弱そうです。

(強いライバルが多くいるところでは無料ブログはなかなか上位に上がらない)

特に上のほうの「入院」「骨折」などのワードは、山瀬まみさんが骨折したことで現れた新鮮なキーワードですので、まだあまり記事が書かれていないということもあるでしょう。

旬なうちに素早く記事を書けば上位表示されて大量のアクセスが来るかもしれません。

自分ならこの場合は「ライバルが弱そうなので記事を書けば上位表示はするだろう」と判断します。

中でもこの辺が狙い目なんじゃないかなぁ、と思います。

ライバルは特に弱そうだしネタとしても面白そうな気がします。

もちろん旬なネタは「骨折」「入院」なのですが、これはその「山瀬まみさんが骨折した」というイベント(不謹慎ですよね。山瀬まみさんおよびファンの方には申し訳ないですけどお許しをw)が終了してしまったら、おそらくまったく検索されなくなります。

話題になっている今現在、そしておそらくは山瀬まみさんが無事に退院して復帰した時にアクセスが見込めるネタということになると思います。

でも「歯  黒い」「タバコ」などのネタはイベントが終了しても、ポツリポツリとではあるだろうけれども、この先ずっと検索され続けるかもしれないロングテールなネタと考えられるんです。

だから狙ってみるのもいいかもしれません。そういう意味では「旦那現在」「旦那 阪神」などもよさそうですね。

「あまり深く考えないことも大事」「面で狙う」

ライバルチェックはとても大事な作業なのですが、あまり考え過ぎてもよくないです。

この場合は思い切ってすべてを狙って記事を書いても良いかもしれません。

でも慣れないうちはそれは難しいと思いますので、最初のうちは自分でも書けそうなところだけ選んで書くだけでもOKです。

ただアクセスを集めるコツとして「面で狙う」というのがあります。


山瀬まみ 骨折 原因
山瀬まみ 骨折 骨粗鬆症
山瀬まみ 骨折 病院
山瀬まみ 骨折 新婚さんいらっしゃい
山瀬まみ 骨折 どこ


これらすべてを狙って記事を書くことを「山瀬まみ 骨折」を面で狙うというような言い方をします。

「山瀬まみ 旦那」を面で狙うならこうです。


山瀬まみ 旦那 現在
山瀬まみ 旦那 画像
山瀬まみ 旦那 阪神
山瀬まみ 旦那 仕事


記事を書くことに慣れてきたら積極的に面で狙っていくようにするといいでしょう。

次の記事はこちらです→『』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする