馬場ふみかはコードブルーでさらしを巻いた!?

グラビアとモデルのどちらでも活躍していることで、”モグラ女子”として話題の馬場ふみかさん。

先日はコードブルー3rdシーズンへの出演もあり、女優業でも活躍されていて、人気上昇中ですね。

そんな馬場ふみかさん。実はこのコードブルーで、胸にさらしを巻いて出演していたという噂が、話題となっています。

グラビアのセクシー過ぎるイメージを、フライトナースの堅い役に合わせる為に、さらしを巻いたのでしょうか?

ネット上の噂や、その他馬場ふみかさんの経歴について調べてみることにしました。

コードブルーでさらしを巻いているのは、馬場ふみかの女優魂!?

やっぱり、グラビアで人気の彼女は、とってもセクシーなスタイルをお持ちです。

ただ、コードブルーでの役は、フライトナースという緊迫した現場に向かう女性なんです。

全力で走るシーンや、緊迫した演技を求められる為、工夫が必要だったのでしょうか?

グラビアファンからは、役を演じている時は「揺れが少ない!」という意見があり、グラビアの写真と劇中の画像比較もされています。

役では確かに胸がぺったんこで、セクシーな印象をあえて無くしているように見えますね。

馬場ふみかさんといえば”モグラ女子”だけど、女優業も!

そもそも皆さんは、”モグラ女子”という言葉を聞いたことがあるでしょうか。

モデルとグラビアで活動している方のことを指す言葉で、マギーさんや泉里香さんが、モデルをやっているのに、セクシーなグラビアへの路線でも活躍するという事が話題になりました。

馬場ふみかさんは、まさに今人気の”モグラ女子”なんですね!

ただ、2014年、高校在学中に既に映画『パズル』に出演するなどして、女優としても早くから活動されていました。

その美貌だけでなく、演技力も磨いていて多彩な活動をされているんですね。

あれはそもそもさらしではない!とか…成長したとか…!?

実はコードブルーでさらしを巻いたのではなく、そもそも着衣だと胸が目立たないという噂もあります。

グラビアでの写真では、やっぱりその大きい胸が目立っているのですが、デビュー当時の高校生時代の写真などを見ると、全く目立たないんですよね。

それに、最近の写真でも胸が目立たないような写真もあります。

ただ、10代の頃の写真はまだ成長途中なので、やはり現在は成長したのでは?だとか、やっぱりさらしを巻いてるだとか、時によって違うとか…

本当に様々な憶測がありました。きっとこれは本人にしか分からないのでは…!?

今人気だからこそ、様々な憶測を生んでしまいますが…実際のところはどうなんでしょうか!?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク