カテゴリー別

トレンドキーワードについて

トレンド=流行  ですので、トレンドキーワードとは「流行しているものの単語」ということになります。

世の中に流行しているものはいくらでもあります。

人気アイドル、アーティストの名前だったり、流行っているスポーツ、人気テレビ番組、ドラマ、映画、アニメ、ゲームなどの名称など様々あります。

また紅葉、ハロウィン、花見、クリスマスなどの季節ワードもトレンドです。

トレンドと聞くと普通なら「流行しているもの」でいいのですが、ブログトレンドアフィリエイトでのトレンドキーワードとは、たくさん検索される単語のことを言います。

流行していてもあまり検索されないような単語ならトレンドキーワードとしては使えません。

トレンドには時期がある

トレンドには時期があります。

一瞬で終わってしまうような短いトレンドもあれば長く続くトレンドもあります。

たとえば芸能人の誰かが結婚したとか破局したとかならば、たいていは非常に息の短い超短期トレンドです。

2~3日から一週間程度で終わる場合が多いと思います。

また花見とかハロウィン、夏、冬などの季節系は一か月~数か月の短期トレンド、中期トレンドと言えます。

芸能人の名前などはその人が活躍する期間によって変化しますが、たいていの場合は数か月~数年間の中、長期トレンドです。

これはテレビ番組やドラマ、アニメなども同様です。

またスポーツとか観光地の名称などは長期トレンドになり、中には永遠に続く長期トレンドもあります。

たとえば恋愛、結婚、サッカー、ゴルフ、山の名称、地名などは変化しない限りは永遠に続きます。

トレンドというのは時事ネタばかりではないんです。

トレンドには波がある

トレンドには時期の他にも需要の波があります。

たとえば芸能人の熱愛発覚などは爆発的な検索需要が発生しますがすぐにおさまります。

熱愛相手が誰なのか、どういう人物なのかなどが一斉に検索され、知りたい情報を入手した人はそれ以上は検索しないので静かになるわけです。

世の中の関心が一気に高まり、すぐにおさまるという超短期トレンドの例ですね。

また芸能人の名前やテレビ番組などは長期的な一定の検索需要があり、注目を集めたり何か大きな話題になるようなことが発生した瞬間に一斉に検索されはじめたりします。

季節系トレンドなども同様で、たとえば「花見」というトレンドは年間を通してはそれほど検索されないけど、桜が咲く時期が近付くにつれてすこしずつ検索され始め、ピークを迎えたあとは徐々に検索されなくなっていきます。

これは前者は予測することが難しいですが、後者は予測することが容易です。

まとめ

トレンドアフィリエイトを実践する上でキーワードの時期や波を意識することは非常に重要です。

せっかく記事を書いてもトレンドが終わってしまったら検索されません。

検索されないということはアクセスが来ないということですから、記事を書いた意味がないということです。

キーワードの鮮度と寿命を意識してキーワードを選定するようにしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする