武井壮の自宅にビリヤード台!?驚異的な経歴にビックリ!

トレンド

皆さんも”百獣の王”武井壮さん、ご存知ですよね?

芸能界では、様々な動物の倒し方を紹介し、一躍大ブレイク!

以前には、陸上競技・十種競技の元日本チャンピオンとしての経歴を持ち、その驚異的な肉体パフォーマンスや、スキルアップに関して理論派かつ努力家な一面も知られています。

 

バラエティ番組で、爆笑を取ることも良く見かけ、トークも冴えてますよね!

そんな武井壮さん。自宅にビリヤード台を購入したそうなんです!

ホームパーティーとかするんでしょうか?ちょっと調べてみたいと思います!

 

スポンサーリンク

驚異的な経歴!嘘じゃないの?(本当です!)

なぜビリヤード台の購入したか!について調べてみましたが、その情報のためには、まず武井壮さんのちょっと信じられないエピソードから順番に解説する必要があると感じました!

ということで、まずは、以下をご覧ください。

ここが凄いぞ、武井壮!


・中学で野球、高校ではボクシング、大学で陸上・十種競技。(色々やってる!)

・大学から始めた、十種競技では、1997年に日本チャンピオン!(競技を始めてから2年半!)

・しかも、十種競技・100mの日本記録は1997年-2015年まで破られることはなかった!(10秒54、しかもその記録を破ったのは、武井壮さんの教え子!)

・大学卒業後、陸上をやめアメリカにゴルフ留学(えっ、なんで!?)

・2003年頃より、芸能活動開始。(これは今では当たり前ですけど、良く考えたらなんで!?)

・スポーツバーで、犬用ガムを噛んで顎を鍛えているところ、ピエール瀧さんに遭遇。それがきっかけとなり、スペースシャワーTV「Oxala!」に準レギュラーとして出演。
(きっと、面白かったんでしょうね。まず、顎鍛えようって思ったことないですもん。)

・ちなみに芸能生活を始めた頃に、プロ野球選手を目指したが、30歳を超えては、入団テストを受けられないということが分かり断念。(陸上はもう関係ないのが、凄い)

・陸上競技では2013年、ブラジルの世界マスターズ陸上競技選手権大会男子200m決勝で銅メダルを獲得。(芸能生活を送りながら、結局陸上で世界で銅メダルって…)

==============================================

 

・・・とご覧いただいたように、一つのことを極めて、成績をたくさん持っているとか、そういうことではありません。

なんじゃこの経歴は!!なんでもできるの!?

ここから、自宅にビリヤード台を導入したことに繋がります。

なんとなく、何がしたいか分かってきたぞー!?

 

自宅のビリヤード台で日々練習!武井壮はまたプロを目指す。

ということで、今度はビリヤードのプロを目指しているそうです。

あんな経歴を持つんですから、プロになれるんじゃない?と思ってしまいますね。

そして、またしても、急成長を遂げている姿がツイッターに動画で投稿されています。

なんと、ナインボールでノーミス!最初のショットから、全ての球を連続でポケットに入れています。

 

筆者もビリヤードを友人と遊んだことがあります。

でも、素人って、お互い2~3回ショットしてやっと1つの球が入るという感じですよ!

やっぱり凄い!でもその、急成長の秘訣って…?

 

武井壮さんは、テレビ番組などで、”効率良くスキルアップする方法”などを解説されています。

色々とあるんですが、一つをご紹介します。

「自分が頭で思っている通りに体を動かす。」

頭で思ったところに数ミリ単位の誤差もなく、体を動かすことができれば、パフォーマンスが大きく発揮できるとのこと。

 

当たり前に聞こえますが難しいです。

例えば目をつぶって、PCのエンターキーの中心を狙って指を置いてみます。

意外と狙った位置には置けません。数センチずれてしまいます。頭のイメージと体の動きに誤差ができているんですね。

これは、プロのスポーツ選手でも意外とできないことであると、語っています。

 

その効果は動画で見せられては、疑う余地もありません…。いや、もともと疑ってませんが!

スポーツだけではなく、様々な種類の経験を積み、さらにその理論を実践してきたんでしょうね。

きっと将来おじいちゃんになっても、武井壮は百獣の王であり続ける!

コメント