三浦大知のライブに岡村が! めちゃイケ岡村オファーシリーズ

めちゃイケ

フジテレビ系の人気番組「めちゃめちゃイケてる」に三浦大知さんが出演。
同番組のスタート以来続く「岡村オファーシリーズ」の企画です。

岡村が専門外のさまざまなオファーに挑戦。岡村のひたむきな姿をドキュメントタッチで描き、笑いと感動を届けてきました。

同企画は過去にEXILEとのコラボでオカザイルなどを生み出した人気シリーズで、今回は和製マイケルジャクソンの異名を取る歌手・三浦大知とコラボとなりました。

 

スポンサーリンク

三浦大知が岡村にオファーしてコラボ ライブ

8月初旬に「一緒にライブで踊りたい」と依頼された岡村は2カ月にわたり、オファーシリーズ史上最高難易度の“超絶ダンス”を猛練習。

今月8日、三浦のライブ(大宮ソニックシティ)に飛び入り参加した。

「めちゃイケ」開始当初から21年間にわたって演出を手掛け、現在はチーフプロデューサーも務める同局の戸渡和孝氏(48)がオファーシリーズの歴史を振り返りその舞台裏を明かした。

過去の岡村オファーシリーズではSMAPやEXILEのライブも

オファーシリーズ第1弾は番組スタート翌年の97年10月、岡村がジャニーズJr.に入り、SMAPのライブ(大阪ドーム)に飛び入り参加。
EXILEのライブに出演した“オカザイル”(第11弾、07年10月)

どちらもリアルタイムで見ていましたが面白かったですね^^

 

ライブを終えて・・・岡村「三浦大知くんのことが嫌いになるぐらい練習した」

岡村さんはライブを振り返り、

「緊張しましたけど楽しく踊れました。ただダンスはめちゃくちゃ難しかったです。この2カ月間は、ちょっと三浦大知くんのことが嫌いになるくらい、どっぷり練習しました(笑)」

などとコメント

それに対し三浦大知さんは、

「僕たちのダンスは、過去のダンスの基礎的な部分も取り入れていますけど、かなり独自に発展しているところも多くて、踊っている僕たちでさえ相当難しいんです。それをたった2カ月間で本当にできるのかと心配でしたけど、岡村さんの練習を見ていたら、“これは、きっとできる”と確信していました」

などとコメント

 

ダンスのことはよくわかりませんが、確かにとても難しそうでしたね

 

おまけ

コメント

タイトルとURLをコピーしました